2013年05月09日

ユリア

バリ雑貨プレゼントのご応募はこちら↓↓↓↓


バリ雑貨プレゼント



5月9日 木曜日


デンパサールは夜中にまとまった雨雨雨が降ったらしい。


雨季もそろそろホントに終わりに近い次項有


終わり終わりって言い続けてあせあせ(飛び散る汗)


なかなかあけない今年の雨季なんだけどねたらーっ(汗)


みんなジメジメは嫌いですふらふら



こちら東京は夏日晴れ


ほんとうに晴れいいお天気晴れ


初夏のこの時期は


ぴかぴか(新しい)一年でも一番爽やかな季節ぴかぴか(新しい)


うちの小さなお庭にも


収穫が待ち遠しい


季節の野菜たちを植えてみましたレストラン


なんやかんやとお庭をのぞく目ので、


野菜たちもなんだか元気に見えまするんるん
(まだ苗ですがねたらーっ(汗))


そして今日は・・・


昨日のつづき次項有


ポリシ君とその彼女のお話。



(初めて読む人のために最初からひらめき)

そのころ私はバリ島と日本を



行ったり飛行機来たり飛行機していたので



バリ島にいるときはクタのアパート家を借りていた。



お隣に住むジャワ人のきれいなお姉さんハートたち(複数ハート)



バリ人の彼氏がいて、その人がポリシ君だった。



ポリシ君とはそんなにアパートには来なかったので



仕事が終わると彼女は1人で



アパートにいることが多かった。



なのでなんとなく仲良しになったわたし達ぴかぴか(新しい)



ちょっと気が強いけどあせあせ(飛び散る汗)



かわいくてハートたち(複数ハート)女性らしくて揺れるハート



こんな人がモテるんだろうなー黒ハートって



会うたびに思うくらい、かわいい人だった黒ハート黒ハート



ある日の夕方ひらめき



彼女がとっても幸せそうに話してくれたるんるん



『赤ちゃんができたから、結婚するのぴかぴか(新しい)



それからその日は



彼とのラブラブストーリー黒ハートをたくさん聞いたり耳



お腹の赤ちゃんに目どんなものを食べたらいいかとかぴかぴか(新しい)



そんな幸せな話ばかりでぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



私の中の彼女はその時の幸せな笑顔のままわーい(嬉しい顔)







それから私は数ヶ月間帰国飛行機し、



またバリ島に行くと飛行機



お隣は空き部屋になっていたがく〜(落胆した顔)




すごく残念もうやだ〜(悲しい顔)



連絡先もわからずあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



もう会えないのかな〜もうやだ〜(悲しい顔)



と思っていたら・・・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



年貢の取立てwががく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)



ポリシ君がどこから情報耳を得たのか



やって来たのだダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



もちろん・・・・



『無線あった??』
(合言葉かったらーっ(汗))




今回も年貢を収めることのできない農民にたらーっ(汗)
(気になるひとは昨日の記事を読んでね次項有)



心底がっかりした様子ちっ(怒った顔)



でも私はそんなことよりも



彼女の方が気になっていたふらふら



私「ユリアはどこ?」
(今さらですが、彼女の名前ですたらーっ(汗))



ポ「ユリアはいない」



私「どこに引っ越したの?」



ポ「ジャワに帰った・・・」



私「赤ちゃんを産むから?」



ポ「・・・・違うよ、もう別れた・・・」



その悲痛な感じがく〜(落胆した顔)



それ以上なにも聞けなかったたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



ポリシ君ともユリアとも



その後会うことはなかったけどもうやだ〜(悲しい顔)



近所の人に後々聞いた話だとひらめき



ポリシ君にはすでにバリ人の奥さんと子どもがいたらしいがく〜(落胆した顔)



インドネシアでは事実上、重婚が認められているので



子どもができた二人は



結婚しようとしていたダッシュ(走り出すさま)



もちろんユリアも彼に奥さんがいることは知っていたと思うひらめき



二人の問題はそれだけではなかったがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



バリ人のポリシ君はヒンドゥー教徒



ジャワ人のユリアはイスラム教徒




普通結婚するときにひらめき



女子が男子の宗教に回教するのが慣わしだが、



女子方の親はそれをよしと思わない場合もあるあせあせ(飛び散る汗)



もちろん男子方の親もあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



私が帰国中飛行機



ジャワからユリアの親がバリ島に来たらしい。



ちょっといい家の娘さんだったらしく、



その状況に激怒むかっ(怒り)むかっ(怒り)していたとか。

(たぶん事後報告だったんだね・・たらーっ(汗))



そしてユリアの部屋からダッシュ(走り出すさま)



嫌がるユリアを無理やりに引きすりだしふらふら



ジャワに連れて帰ってしまったとかもうやだ〜(悲しい顔)



そのときのユリアは



泣き叫んでちっ(怒った顔)ポリシ君の名前を呼んでいたってもうやだ〜(悲しい顔)



近所の人が言っていたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



そのときユリアのお腹はもう大きくてがく〜(落胆した顔)



多分7ヶ月とか8ヶ月くらいふらふら



最近の日本で暮らしていると、



あんまり想像が付かないような出来事でしたがく〜(落胆した顔)






子どもを持った今



その話を思い出すともうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



今彼女が幸せでありますようにぴかぴか(新しい)



心から祈りたくなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)



ちょっと重い話になってしまいましたねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ごめんなさいたらーっ(汗)


彼女が元気で幸せに暮らしていますように



思いをはせてぴかぴか(新しい)



この話をかいてみました目




ではまた手(パー)




バリコスメとジャムゥのお店リブラーニ
ぜひお店にもご来店ください。


いつも応援ありがとうございます
ブログランキング

こちらもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

こちらにも参加してみました!
こちらも是非よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村


posted by バリコスメ【リブラーニ】店長 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | バリの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。