2013年08月30日

泣き扉


Yogjakarta Java / Jeda Villa Bali




8月30日 冒険家の日ひらめき



デンパサールは晴れ晴れ



こちら東京も晴れ晴れ



こんなに晴れているのに晴れ晴れ晴れ



夕方から豪雨雨雨雨ってほんとかな〜がく〜(落胆した顔)



さて、今日はひらめき



一昨日お話した次項有



ジャワの旅のお話バス



何度かジャワへ旅をした中で船



ちょっと記憶に残っていることを



書いてみますひらめき



仕事で衣料品を扱っていたのでひらめき



ジャワへは生地や素材を探しに行っていましたバス



どこへ行けばいいのか情報がないのでひらめき



縫製を頼んでいたジャワ人のおじさんに



同行してもらったときの話ですひらめき



彼はジャワ東部のマランという町の出身で、リゾート



奥さんもマランからさらに山の方へ入った村の出身。



奥さんの実家に何泊か宿泊させてもらいました夜



バリの家の感じとはちょっと違う、



ぴかぴか(新しい)ジャワスタイルぴかぴか(新しい)



その家は200年くらい前に立てられたらしくがく〜(落胆した顔)
(300年だったかな・・・たらーっ(汗))



まさに古民家ぴかぴか(新しい)



その村中がそんな感じの



日本で言えば文化財指定になりそうながく〜(落胆した顔)


すっごく雰囲気のある村でしたグッド(上向き矢印)



まず入ると土間が広くて目



バイクや車は



夜間はなるべく家の中に入れるようです。位置情報



泥棒がほんとに多いって言っていましたがく〜(落胆した顔)



土間は



玄関でもありひらめき居間でもあるひらめき感じで



簡単な椅子やテーブルがおいてありましたわーい(嬉しい顔)



そして土間を上がると目



さらに大きな扉があって、



そこから家の中になっています。家



真ん中の部屋?のようなスペースの両脇に寝室



そして奥にキッチンがありますひらめき



キッチンも土間になっています。



なんか昔の日本も目



そんなスタイルがあったような・・・目



でもすごいのはがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



間取りではなく、



壁とか、扉・・・



土間との間にあるその扉は



大きくて厚みのある一枚板



アンティークぴかぴか(新しい)です。




ものすごく重いのであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




開け閉めが大変だからかたらーっ(汗)



日中は開けっぱなしになっています無料



そして家の壁がく〜(落胆した顔)



はじめは普通の厚みだったと言っていましたががく〜(落胆した顔)



修繕に修繕を繰り返していくうちにダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



壁は2mは超えているかと思われる厚さです。



高さじゃないですよたらーっ(汗)厚みがですがく〜(落胆した顔)exclamation×2



修繕って



外から中から壁を塗り足す作業なんです。




それが何十年、何百年とくりかえされ次項有次項有



2mを超える壁になったらしいのですがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



普通の民家なのにあせあせ(飛び散る汗)



ものすごい歴史を感じますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)



夜になると夜



街灯はないし三日月



その家にはTVTVとかそういう娯楽もなかったのであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
(電気は通っていましたよひらめき)



みんな早く寝ます夜夜夜



多分8時とかがく〜(落胆した顔)exclamation&question



イスラム教徒なのでひらめき



お酒を飲むわけでもなくビール



食後にコーヒー喫茶店を飲みながら



ちょっと団らんしてわーい(嬉しい顔)



寝るダッシュ(走り出すさま)



そんな日々の中ひらめき



そこの奥さんが



こんな話をしてくれましたひらめき



『何年か前にヨーロッパ人がやってきて、



村を見てまわっていてね目



そしたらそのヨーロッパ人がうちに来て、



このドアを売ってくれないか、というんだがく〜(落胆した顔)



値段は300万ルピア(3万円くらい)だってがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)exclamation×2





今は物価も上がっているしグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



もう少し高く言われるかもしれないけどあせあせ(飛び散る汗)



それにしても300万(約3万円)はないよね〜・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



でも村では目



牛やニワトリやちょっとしたスパイスを売ったりするほかの



収入がなかったしあせあせ(飛び散る汗)



旦那は考えて、その話を受けることにしたそう決定



そして扉は売られることが決まったふくろ



『売ると決まった日からがく〜(落胆した顔)



この扉が泣くようになってねもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



だーれも触っていないのに、



夜になると泣くんだよもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



キキキキキ〜って。



はじめは何だろうと思っていたんだけど目




何日もその音を聞いているうちに耳



この扉が泣いているとわかったんだひらめき



だからヨーロッパ人が



大きなトラックで扉を取りに来たときに車(RV)



断ってしまったんだよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



そしたら次の日から



扉は泣かなくなったわーい(嬉しい顔)



この扉は



どこにも行きたくなかったんだね。ぴかぴか(新しい)





奥さんはそう言って、



なんだか満足そうだった黒ハート



もし次に



何倍もの金額でその扉が欲しいという人がきてもふくろふくろ



もう絶対売らないんだっわーい(嬉しい顔)



なんかしっぽりいい話を聞いてしまった。揺れるハート



ジャワの昔話に出てきそうな



不思議な扉目



記念にベタベタと触ってきましたが手(パー)



肝心の画像はなし・・・・・ふらふらバッド(下向き矢印)




いつかまたあの村に行ったら、


絶対に写真を撮ろうカメラ



星もものすごくたくさん見えてぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



そのへんに蛍ひらめきなんかもいた。



ちょっと変わったことがあるとがく〜(落胆した顔)



すぐに噂が広まりそうな小さな村リゾート



仕事であわただしくしていたのがちっ(怒った顔)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



今となっては残念ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



ジャワの旅のお話のスイッチが入ってしまいましたon



しばらく続くかも・・・・次項有次項有



ではまた手(パー)



あ、バリ雑貨プレゼントは



明日で終了ですよーーーend


バリ雑貨プレゼント



お早めにご応募くださいねダッシュ(走り出すさま)



バリコスメとジャムゥのお店リブラーニ
ぜひお店にもご来店ください。


いつも応援ありがとうございます
ブログランキング

こちらもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

こちらにも参加してみました!
こちらも是非よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村


posted by バリコスメ【リブラーニ】店長 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バリの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。