2013年05月21日

昔むかしのギリメノ


Gili Islands & Gunung Rinjiani, Lombok, Indonesia / yeowatzup



5月のバリ雑貨プレゼント応募しめきりました。

たくさんのご応募ありがとうございました黒ハート

結果は今月中に

リブラーニトップページ

FACEBOOKページ


こちらのブログで発表しますねー。



5月21日 火曜日


デンパサールはまだすっきりしない雨曇り



急に降ってきたり雨雷もなったりするって。スコールかな。


水はけの悪い道は大洪水になるかもしれませんたらーっ(汗)がく〜(落胆した顔)



こちら東京は夏日晴れ晴れ



暑いですたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



午前中に自転車にのって外出したのでダッシュ(走り出すさま)



結構汗をかきあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



昼すぎてふらふら疲れがでて・・・・バッド(下向き矢印)



眠い・・・・・・ふらふらたらーっ(汗)たらーっ(汗)



慣れないことはするもんじゃありませんもうやだ〜(悲しい顔)



こんなときにはブログですグッド(上向き矢印)
(えがく〜(落胆した顔)?)



目さめるかなあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



今日は一昨日より続いている次項有



ロンボク島の話リゾート



20年以上前に訪れたロンボク島リゾート



とっても素朴な島でしたぴかぴか(新しい)



スンギギのゲストハウスは



バリ島のゲストハウスとかわらず、



安くてキレイぴかぴか(新しい)



スンギギの話からすると目



また終わらなくなるのであせあせ(飛び散る汗)



今日はギリメノの話へ。



バンサルからボートにのって20分くらい(多分たらーっ(汗))いくと船



3つの島が見えてきます目



それがギリアイランド
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


私たちはなぜか迷わず一番小さい島へダッシュ(走り出すさま)



もちろん予約もなにもなく目



弾丸旅行ですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



今みたいにネットで情報を調べたりサーチ(調べる)



ネットで予約るんるんなんて便利なものはないからあせあせ(飛び散る汗)



とにかく行ってみるのみダッシュ(走り出すさま)



若いって怖いものなしですもうやだ〜(悲しい顔)



とにかくギリメノに入った私たちはリゾート



プライベートビーチのようにきれいな海と



静かでのどかな島に感激です
もうやだ〜(悲しい顔)



でもやることはやらないと。



そう、



宿探しですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



当時ギリメノには



2つしか宿がありませんでしたがく〜(落胆した顔)



一泊35ドルのガゼボホテルホテルぴかぴか(新しい)



5000ルピアの宿exclamation×2



もちろん選択枝は一つなのですが、



そこは電気なしexclamation×2トイレなしexclamation×2風呂ナシexclamation×2



昭和の下宿のようながく〜(落胆した顔)条件です。



たぶん生まれて初めて電気がない生活目



それでも共同トイレと共同シャワーがあってグッド(上向き矢印)



ワルン(食堂)もあってグッド(上向き矢印)



あれ目?そんなにこまらないグッド(上向き矢印)



むしろ




家がかわいくてテンションがあがる〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



高床式の一戸建てみたいな宿家には



ベッドルームと広めのテラスがついていて



まさに南国リゾート



数少ないツーリストは



ヨーロッパ系がほとんどで



本を読んだりゆったりと過ごしている次項有



素敵〜ぴかぴか(新しい)



目の前は海リゾート



早速海へいくとダッシュ(走り出すさま)



砂浜は珊瑚が粉々になった砂。



波音でシャラシャラぴかぴか(新しい)となっているのは目



この砂の音でした耳



島を散歩するも



簡単に一周できてしまう距離ですダッシュ(走り出すさま)



夕方になると



灯したランプを持ってきてくれて三日月



ランプでの生活夜



虫も一杯いるけどたらーっ(汗)



たぶん世界一キレイな星空ぴかぴか(新しい)を見たと思います黒ハート



とくになんにもすることもなく、



ツアー会社もはいっていなかったのでがく〜(落胆した顔)



ほんとうにゆっくりとすごすだけ次項有



たまにどこからか



ロンボク語の歌るんるんとギターるんるんが聞こえてきたり



遠まきについてくる子供たちと



身振り手振りで話してみたり目



ただただ素朴な島でしたリゾート



何年か後にまたギリメノにいったとき船



なんにもなかった船着場には



ちいさなレストランレストランがあって



私がとまったゲストハウスも目



きっと建替えたりしたのかあせあせ(飛び散る汗)



どこかもわからなかったふらふら



遠巻きについてくる子供たちは相変わらずだけどわーい(嬉しい顔)



「マネーマネーふくろと連呼していてがく〜(落胆した顔)



びっくりしましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



それだけツーリストが訪れて次項有



お金を落としていくってことですねふくろ
(私もその1人ですたらーっ(汗))



さすがに今は



ネットもつながるしiモード



ゲストハウスも増えて家家家



シュノーケルやダイビングのツアー会社や次項有



レストランレストラン喫茶店ビールもあり



ちょっとした街になっている。サーチ(調べる)



そうはいってもひらめき



まだまだのんびりとした島なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)



ぜひまた来たいなと思える島でした。



世界にはいろんな素敵な場所があるのにサーチ(調べる)サーチ(調べる)



訪れることができる場所は



ほんの少しだけふらふら



また機会があったら



行ってみようかな船



今日はすっかり思い出話になってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



そんな日もあります黒ハート



ではまた手(パー)




バリコスメとジャムゥのお店リブラーニ
ぜひお店にもご来店ください。


いつも応援ありがとうございます
ブログランキング

こちらもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

こちらにも参加してみました!
こちらも是非よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村


posted by バリコスメ【リブラーニ】店長 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バリの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。